fc2ブログ

ハダカのメタル【ネイキッド】

『ヌルヌルの魚捕まえるイカの手って、すごいのでは?』

イカへのリスペクトから始まったネイキッドのテスト。

布無しで釣れれば継続、布の必要性を感じれば中止し、趣味としてスッテを買って楽しむ。

2年のテストの結果! 塗装のみでもイカは離さない。


泳ぐ時、服を着るかハダカになるかを想像して頂きたい。
泳ぎも潜りも抵抗が無ければ速い。
唯一の不安は溺れた時に、掴んで貰えるか。
ハダカの状態を難なく掴める手があれば、塗装ボディはメリットしかない。

naked_202105141209422ff.jpg


塗装のみの主なメリット

・圧倒的に軽い操作感。
 ハダカ故に、引き抵抗が少ない。
 感度が向上、フォールスピードも速い。

・形状の差が明確に出る。
 エッジを立てる事で、複雑なアクションが生まれ、逃げ惑うベイトフィッシュを演出できる。
 フラット面が広く、ロングリフト等で多彩な誘いが可能。

・フォールスピードが速い。
 これもハダカの産物。
 センター寄りの後方重心で熱いタナまで素早く届く。

・破れが無く、耐久性に優れる。
 不可避なエソ・サゴシ・マダイ等のアタックに対応。

DSC_0672_20210514145709965.jpg

噛まれまくって、この程度です。


 
ベースにしたのは魚種問わず、ただ巻きで実績のあるブルテリア。

真鯛狙いでイカのバイトが多く、フォールスピードも速い事から採用。

強波動を生む部分を削ぎ落し、微波動にしました。

初期プロトはセンターバランス、2代目はセンターから数ミリずらした後方重心。

扱い易さで、2代目に決めました。


コスト度外視のシャープなカンナを装着。


早く使って貰いたいです(^^)

5月末発売を目指して進めています。



テスト釣行記
http://breed2009.blog72.fc2.com/blog-entry-1661.html
http://breed2009.blog72.fc2.com/blog-entry-1660.html

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

breed2009

Author:breed2009
51歳♂

BREED公式ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード