FC2ブログ

夏の九州

7/26~28、サンライズさんに乗船してきました。




試作品のプラグ・鉛、OTTER TAILでヒラマサを!


既に完成の域にあるプラグを、更に改良。

200mmと160mm

鉛のジグも、少し軽いタイプ(140g)を作ってみました。

鉛140g

五人での、やや贅沢なチャーター(^^)

期待が高まります。






が!

初日、小型のみで終了(-.-;)

オッター160で

160mmで





二日目、状況変わらず。。

大きな移動をし、すでに2時。



沖の瀬をジギングで。


名手・各務氏が良型を連発(^^)

連発!



OTTER TAIL 210gオールグローにもヒット(^^)

イカと思ったんか!(^^)



その後、次々にヒット!

ドン!

西尾氏!

ドドン!

林氏!

波多野氏!



テスト中のOTTER TAIL型の鉛でも連発(^0^)/



全員が数本をキャッチし、キャスティングのポイントへ。




早速、波多野氏にヒット(^^)

ご満悦(^^)


続いてBREEDの160mmプロトにもバイト!

更に追い喰い!

が、乗らず(-.-;)



二日目終了が刻一刻と迫る。。



160mmプロト、ダイブ中に『モワッ』と喰った!

変な口(-_-)


9キロのヒラマサ(^0^)/





明日は朝から、このポイントへ!






3日目、目を覚ますと激しい風雨。

ゴーゴーゆっちゃってます(-.-;)




荒れ模様であるが、鳥が多い。



一本目が揚がる。


鳥が騒ぐ。


たまにシイラも食ってくる。



ルアーはBREEDの200mmプロト。


荒れた海面でもダイブさせ易い形状。


丁寧なジャークを繰り返す。



大波を越え、短いポーズ中に!


真下からでた(゜o゜)


ルアーを捕らえ、勢い余って巨体が宙に舞う(゚o゚)w(゚o゚)w(゚o゚)


シイラでも珍しい程のハイジャンプ。


田代船長に 『初めて見た』 と言わしめた激バイト!



水深20m、船は容赦なくシャローに向かう。

巻けるだけ巻いた。


ツナロッドにPE8号、リーダー140lb、10キロ以上のドラグ設定。


船の揺れもあり、ファーストランで二回体を浮かされる。



…止まってくれた!



ノされた竿を少しだけ起こし、リール半巻きを三度程。


魚がミヨシ側に向きを変える。


気付けば、ミヨシでもファイト中。


下段でヒットした為、ミヨシ側への移動を余儀なくされる。


ラインをくぐってる最中に、また走り出す(-.-;)


体勢を整え、勝負!


二回目のポンピングで負荷が抜ける(>_<)



水深10m。。




次回は、もう少し深いトコで喰ってくさい(ToT)







潮が緩む迄、フィーバータイムは続き、釣った本数も曖昧に(^^;)



中でも200mmプロトは特に反応が良く、

使ってくれた西尾氏とのWヒットも二回ありました(^^)v




200mmプロトで(^^)

200mmプロトで11キロ(^^ゞ


γで!


借りたロデオで!




全ての試作品で釣果があり、よいテストになりました(^^)





ワイドに動く160mm(仮称:エラシコ)

荒れた海面でも扱いやすい200mm(仮称:ドーベル)


それぞれ、サイズ違いも作ってみます。









次こそは!!!





船長、決意の大移動ありがとうございました(^^ゞ


皆さん、お疲れ様でした(^^ゞ










-使用したタックル-

ロッド:T.KustoM  チャージャー8.1ft
リール:ソルティガ6500H
ライン:PE 5号  
リーダー:ウルトラインビジブル 100lb
ルアー:プロトのペンシル 160mm

ロッド:ツナロッド 8.4ft
リール:ソルティガ6500H
ライン:PE 8号  
リーダー:140lb
ルアー:プロトのペンシル 200mm


ロッド:T.KustoM プロト 6.5ft
リール:ソルティガ4500
ライン:PE 4号  
リーダー:フロロ 60lb
ルアー:OTTER TAIL等
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

breed2009

Author:breed2009
47歳♂

BREED公式ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード