FC2ブログ

解説:カネダノブトシ

すごい試合を観た。


ホンジュラスvsチリ



やってれば観る派のBREEDだが、その後のスペイン戦に備え、観るのを迷った。

が!
【解説:金田喜稔】に惹かれて観戦を決めた。


年々、仕事が減るカネダノブトシ氏。

ブリード的解説者ランキングでは、不動の1位。

本来、M木Y太郎の出番は無い。

ちなみに、2位は風間八宏氏。3位は、Sジオ・Eチゴ氏。




両国とも、史上最強の代表チームだとか。。

ま、よく聞く話である(-_-)



-チリ-
南米予選2位。
アルゼンチンにも勝っている。
3トップの布陣。
南米予選得点王のFWスアソを擁する。
解説:金田喜稔。

興味が湧いてきた。





試合開始


両チーム、ゴリゴリに攻める(@_@)

速攻をカットして、速攻の連続(@_@;)

30M級のドリブルが頻発(゜o゜)

激しいが汚いプレーは無い。



特に、チリの右FWサンチェスは、ゴール前で果敢に攻める。

対する【解説:金田喜稔】は

『サンチェスの攻めは天性ですよ。そーゆー顔してますよ』


と、顔で決めつけた(^^;)




観ていた全ての人が、後半のスタミナ切れを危惧した。


両チーム、効果的なメンバーチェンジを行い、後半も攻め続けた。


結果、0-1でチリの勝利。


何年ぶりかに、90分が短く感じた。

実況も解説も素晴らしかった。

始まったばかりだが、南アW杯のベストゲーム。(暫定)









世界は広い。。



決勝は、オランダvsチリを願う。


解説:金田喜稔で!







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

breed2009

Author:breed2009
47歳♂

BREED公式ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード